WEBライターと英語翻訳で月20万円稼ぐニート主婦K

目標は在宅ワークで年間100万円貯金すること。読書と将棋が好き。

月30万円稼ぐWEBライターが在宅ワークのメリットとデメリットを紹介

ニート主婦、記事作成中に倒れる

 

f:id:emikanzaki861:20171022222132j:plain

 

YOSHIKI、ヨーロッパ訪問中に倒れる という記事の影響を受けて、『ニート主婦、記事作成中に倒れるなんてミーハーなタイトルを付けてしまった。

眠れる森のニート主婦に犬がキスをしてくれたが、アラフォーになると目覚めるのに3日間かかる。

それでもWEBライターを続けるのは効率よく稼げるから。

今回は在宅ワークのメリットとデメリットについて紹介するね。

スポンサーリンク

 

 

 

在宅ワークのメリット その1 ニオイを気にしない

 

f:id:emikanzaki861:20171022223218j:plain

 

1ヵ月のうち数日間、疲労が溜まって動けない。

そんな時は湿布を貼って栄養ドリンクを飲む。

トクホン、冷却シート、チョコラBBが三種の神器。

スポンサーリンク

 

 

 

在宅ワークはニオイを気にする必要がないから、湿布を貼りたい放題よ。

家庭教師をやっていた頃は、よく晩ごはんにネギ抜きの蕎麦を食べていたのに。

良かったら、カテキョー時代、週10個ケーキを食べてたを読んでね。

 

 

f:id:emikanzaki861:20171022224006j:plain

 

背中が湿布だらけ。

ワンコの目にしみるから、2枚程度にしておこう。

 

 

在宅ワークのメリット その2 服装自由

 

f:id:emikanzaki861:20171022225022j:plain

 

2017年にはまった『闇金ウシジマくん 』10巻に、『女の子は男と違っていろいろと金が掛かるからな。今年買った服だって来年着れねェしさ。』っていうセリフが出てくるんだ。

女性が外で働くと、美容代や洋服代がかかって大変よ。

スポンサーリンク

 

 

 

1巻ではOLが更衣室で洋服のタグチェックをされていた。

高い服を着ると妬まれ、安い服を着るとバカにされて、見栄の張り合いばかりしている女性社員のグループが妙にリアルなの。

 

それに比べて在宅ワークは楽だよ。

スエットやジャージ姿でOKだもの。

 

在宅ワークのメリット その3 食事自由

 

f:id:emikanzaki861:20171022230411j:plain

 

晩ごはんに深川めしを食べるニート主婦K。

アナゴの蒲焼き、アサリ、ハマグリが美味しくて、スタミナがついた。

 

f:id:emikanzaki861:20171022230706j:plain

 

仕事の合間に鍋物を食べても大丈夫。

ママチャリで日本1周の旅12日目「北海道岩内町道の駅いわない」~「札幌駅」っていう記事の影響を受けて、北海道グルメで知られる石狩鍋を食べた。

普段、自宅にかんづめ状態で記事を書いているけれど、たまには旅行をしたい。

 

在宅ワークは旅館の宿泊費が安い日に休みをとれるよ。

ママチャリで日本一周旅行は体力がいるけれど、格安航空券で国内外を旅行するくらいなら、ニート主婦Kにもできる。

 

 

在宅ワークのメリット その4 トイレ自由

 

f:id:emikanzaki861:20171022231828j:plain

 

国立がん研究センター がん登録・統計によると、2015年にがんで死亡した女性の部位で1位になったのは大腸だって。

勤務時間中にトイレを我慢するのが原因かも知れない。

 

ちなみに、男女共に死因3位は胃がんだった。

人間関係のストレスで胃炎に悩み、胃潰瘍にエスカレートすると、胃がん予備軍になる。

在宅ワークは気楽でいいよ。

 

 

在宅ワークのメリット その5 ペット自由

 

f:id:emikanzaki861:20171022232440j:plain

 

ペットと人間が触れ合うと、愛情ホルモンと呼ばれるオキシトシンが増えて、安らぎを味わえる。

在宅ワークは犬猫と遊べるよ。

ペットも寂しさを感じなくて済むから一石二鳥だね。

 

WEBライターは記事作成で煮詰まった時、犬の散歩をするとストレス発散になる。

ペットを飼っていない人も、ウォーキング・ジョギング・自転車といったリズム運動をすると、うつ病や不眠症を改善するのに役立つ、セロトニンという神経伝達物質が増えるのでおすすめ。

 

在宅ワークのメリット その6 自由に歌える

 

f:id:emikanzaki861:20171022233733j:plain

 

在宅ワークはストレスが溜まった時に歌える。

『みっちゃんみちみち』という童歌をよく歌ってるよ。

 

その他、頻繁に歌う曲は以下の通り。

正義感が欲しいとき『アンパンマンのマーチ』

休みが足りないとき『月月火水木金金』

秋を感じたいとき『ちいさい秋みつけた』

日本史の記事作成をしているとき『水戸黄門テーマ曲』←楽器の部分も歌う

 

 

在宅ワークのデメリット その1 失業保険に加入できない

 

f:id:emikanzaki861:20171022235138j:plain

 

在宅ワークというか、個人事業主とフリーランスは失業保険に加入できない。

うちの旦那は福利厚生だけを考えて、「クラウドソーシングに登録するくらいなら、近所のスーパーでパートをやった方がマシじゃない?」と冷笑するけれど、何年レジ打ちをやっても通勤ライターになれないし、紙媒体で執筆するチャンスも到来しないだろう。

 

会社員の配偶者が失業保険に加入していて、収益が不安定でもやって行けるならば、フリーランスはおすすめ。

たとえ福利厚生がしっかりしていても、心身に支障をきたすようなブラック企業に勤務するのは誰でも嫌じゃない?

 

 

在宅ワークのデメリット その2 厚生年金に加入できない

 

f:id:emikanzaki861:20171023000516j:plain

 

正社員はもちろん、テンプスタッフ、スタッフサービスといった派遣会社に登録しても厚生年金に加入できる。

費用の半分は会社負担。

しかし、基本的に個人事業主やフリーランスは全額負担で国民年金に加入するしかない。

厚生年金を追加したとしても、費用はすべて自分持ち。

 

老後に月1万7千円で生活する方法 っていう記事で紹介した通り、このままで行くと、わたしは老後に貧困生活をしなくてはならなくなる。

学生時代に戻れるなら、公務員採用試験を受けているかも知れない。

まあ、就職氷河期らしく正社員になれず、WEBライターとしてフリーランスの道を選んだが、いよいよ困ったら限界集落に引っ越すか、発展途上国で暮らすのも良いだろう。

 

実際にタイやマレーシアといった東南アジア諸国で、WEBライターをやりながら悠悠自適な生活をしている人がたくさんいる。

海外暮らしブログは人気があるし、アクセス数を集めれば、アドセンス収益だけでも結構な金額になりそう。

個人輸入のバイヤーや現地通訳もあり。

 

 

まとめ

 

在宅ワークのメリット

✔ ニオイを気にしなくて済む

✔ 服装自由

✔ 食事の時間と内容が自由

✔ トイレ自由

✔ ペットと遊べる

✔ 大声で歌える

 

在宅ワークのデメリット

✔ 失業保険に加入できない

✔ 原則として全額負担で国民年金に加入

 

在宅ワークはデメリットよりもメリットの方が多い。

特に女性は美容代や洋服代を節約しながら、女性同士の陰湿ないじめ、男性からのセクハラを回避できる。

 

来月は クラウドソーシング「ランサーズ」 に登録して1年経過する。

先月のWEBライター報酬25万円、次回は30万円突破の報告ができるように、ラストスパートをかけるぞ。

 

スポンサーリンク

 

 

 

現在、相互読者を募集中!気に入っていただけた方、ポチッとお願いします

人気ブログランキングと日本ブログ村の応援します

↓↓↓

 

1日1クリック応援クリックお願いします

↓↓↓

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート女性日記へ
にほんブログ村

トップに戻る