WEBライターと英語翻訳で月20万円稼ぐニート主婦K

目標は在宅ワークで年間100万円貯金すること。読書と将棋が好き。

老後に月1万7千円で生活する方法

老後がやばい

 

昨日、ねんきん定期便のはがきが届いたよ。

今までも国民年金納付額が書いてあった。

 

あとは、加入実績に応じた年金額。

65歳になったらもらえる額ね。

 

年金

 

このままで行くと、わたしは年間20万4千776円受給されるみたい。

1か月に1万7千円也。

少なっ。

 

結婚生活を続ければ大丈夫かな。

旦那は新卒からずっと厚生年金を掛けてるから。

たしか、65歳から月20万円位もらえると言ってたような。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

でも、日本って高齢社会じゃない?

わたしが婆ちゃんになる頃には、70歳から年金受給開始になってそう。

若いうちから老後の心配して生きるのもイヤだね。

 

そっちの仕事はお金にシビアな同僚が多かったよ。

ほすらぶでも同じ。

世の中、お金がすべてかってくらい、金銭的な話が目立つ。

 

 

貧乏な家庭で育ったとか、結婚してからお金の苦労をさせられたとか、その辺の事情だと思う。

 

わたしも1回目の結婚では散々苦労した挙げ句、そっちの仕事したからね。

気持ちわかる。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

老後の貧困対策

 

そっちの仕事は賛否両論あるんだ。

会社の奴隷にならず、一生やっていける仕事と捉える人もいる。

 

でも、だいたいメンタル面か体のどちらかが壊れてくるもの。

太く短くが正解じゃないかな。

 

そこで、稼ぐのではなく、節約する手段を考えてみた。

 

 

1.東南アジア暮らし

たまに、東南アジアでバックパッカーをやってる人のブログを読むんだ。

タイの安宿って一泊300円台で泊まれるみたい。

 

 

find-travel.jp

この記事に寄ると、バンコクのアユタヤ通りってバックパッカーが集まる地域らしいの。

100バーツで泊まれる安宿もたくさんあるよ。

1バーツ3.32円で計算すると、1泊332円。

 

 

 

www.bangkoknavi.com

 

しかも、タイは食べ物が安くて美味しい。

バンコクの屋台では麺料理が105円程度だって。

かんたんに計算すると、日本の5分の1くらい。

 

タイの安宿は家賃1か月9,960円。

1日2食を屋台で1か月6,300円。

※朝は安宿の無料パンを食べれば済む。

------------------------------------------------------

合計16,260円

 

これなら年金だけで生活できる。

言い出したら、医療費、交通費などいくらでも加算されるけどさ。

とりあえず大丈夫って話ね。

 

 

2.限界集落暮らし

 

限界集落の古民家って年間家賃1万2千円なんだって。

 東京から高知県の限界集落に移住したプロブロガー、イケダハヤトの本に載ってた。

 

 

 月1万2千年じゃないよ。

年間1万2千円。

1か月の家賃1,000円ってこと(笑)

 

めっちゃ安くない?

畑をやれば食費が大助かりだよね。

限界集落暮らしもまた、老後に年金だけで生活する手段になる。

 

 

3.老人向けシェアハウス

 

今のところシェアハウスって若者向けのイメージ。

中年は仲間はずれにされるとか(涙)

 

この先、たくさんシニア用シェアハウスができたら良いのに。

そうすれば老人の孤独死が減るんじゃないかな。

 

 

再婚して3年間、わたしは経済面を心配して、好きでもない旦那にしがみついてきた。

あまりのストレスで急性胃腸炎を患ったよ。

 

本当は好きな人と一緒になりたい。

もし結ばれなかったとしても、自分らしい生活がしたいな。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

現在、相互読者を募集中!気に入っていただけた方、ポチッとお願いします

↓↓↓

 

1日1クリック応援クリックお願いします

↓↓↓

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート女性日記へ
にほんブログ村

トップに戻る