WEBライターと英語翻訳で月20万円稼ぐニート主婦K

目標は在宅ワークで年間100万円貯金すること。読書と将棋が好き。

深夜の漫画喫茶は事実上、あっち側の待機場

漫画喫茶の利用者はあっち側多数

 

漫画喫茶

 

日本一有名なニートpha(ファ)の記事漫画喫茶は魔法のほこらに感化されて、わたしも漫画喫茶の思い出を書くことにしたよ。

スポンサーリンク

 

 

漫画喫茶は僕にとって、心のMP(マジックポイント)を回復してくれる魔法のほこらだ。現実の人生のややこしさを忘れて漫画の世界に浸ると心が安らぐ。

 

phaが言うように、漫画喫茶には癒しの要素があると思う。

図書館で活字を読むほど疲れない。

それに、フロア全体が薄暗いから、傷ついた動物がからだを休めるにはもって来いの環境じゃないかな。

 

 

漫画喫茶には数種類の席があるんだ。

利用したことがある人なら知ってるよね。

仕切りのないオープン席、個室、カップルシート。

 

個室はフラットシートとリクライニングシートに分かれてるの。

あっち側の仕事をしていた頃は、よく個室のフラットシートで、1日8時間待機してた。

 

 

仕事自体はどんな田舎へ行ってもあると思うよ。

でも、土地と店レベルによって、お給料が全然違うんだ。

日本でいちばんお給料が高いのは東京23区内。

 

東京といっても場所によるかな。

渋谷・六本木・品川あたりは高級店が多いと思う。

若くても使いものにならない人や、客全員を相手にしたんじゃないかってくらいのBBAは、大塚や鶯谷に堕ちていくのが業界の習わし。

 

無数にある店の中で、わたしは渋谷の高級店に在籍してたんだ。

稼げないなら、違う仕事をした方が良いからね。

スポンサーリンク

 

 

待機場としての漫画喫茶

 

渋谷の店は、駅近くで待機を条件にしていることが多いの。

高給を出してもらえる代わりに、呼ばれたらすぐタクシー移動しなくちゃいけないとか、有名ブランドのバッグと服しか許されないとか、色んな縛りがあるんだ。

東京近郊の大衆店みたく、自宅でのんびり待機って訳には行かないのよ。

 

それで、よく道玄坂の漫画喫茶を利用してた。

カラNET24Moopa!のどちらか。

一応、ナンバーワンで頑張ってたから、指名が入ると別エリアへタクシー移動してたけどね。

 

フリー客しかつかないと、道玄坂某エリア内を徒歩移動させられるの。

ほとんどが2人で歩く場所なんだからさ。

1人歩きだと、何やってるのかすぐ分かっちゃう。

 

 

深夜の漫画喫茶はおかしな人ばかりだったよ。

酔っぱらっていびきを掻くサラリーマン、シャワー室を利用するネットカフェ難民の若者、求人問い合わせの電話をする切羽詰まった人。

そして、見逃せないのが同業者。

 

個室待機をしていても、誰かが電話をしていると、内容で分かっちゃうのよ。

あー、これから仕事だなって。

「はい、はい、○○の○号室ですね。時間は90分ですか」っていう調子。

 

 

漫画喫茶の食べ物

 

大抵、漫画喫茶には飲み放題のドリンクバーがあるんだ。

あとは有料で、スナック菓子・カップラーメン・レンジ系フードなどを買える。

カラNET24になると、ビル全体がカラオケ客とネットカフェ利用客でにぎわってるから、厨房があったよ。

 

よくフライドポテトや、おにぎりを注文してた。

あまりニオイのしない食べ物を選ばなくちゃいけなくて。

カップ麺のコーナーで、屋台の一平ちゃんとんこつ味を見かけると、妙に食べたくなったけどね。

 

我慢、我慢。

ひたすら我慢。

スポンサーリンク

 

 

漫画喫茶は出入り自由

 

漫画喫茶は途中で外出OKなんだ。

途中で仕事が入っても、8時間パック以内であれば、また同じ席を使える。

道玄坂の店あたりは、事実上の待機場だと言えるよ。

 

女性専用シートだと、お化粧直しに使う鏡・綿棒・コットンなどが置いてあったりする(笑)

社会には暗黙の了解がたくさんあるね。

 

現在、相互読者を募集中!気に入っていただけた方、ポチッとお願いします

↓↓↓

 

1日1クリック応援クリックお願いします

↓↓↓

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート女性日記へ
にほんブログ村

トップに戻る