WEBライターと英語翻訳で月20万円稼ぐニート主婦K

目標は在宅ワークで年間100万円貯金すること。読書と将棋が好き。

リンク色を見直して、グーグルアドセンスのクリック率アップ

ブログ収益とリンク色の関係

 

青

 

あなたのブログだと、文字リンクに何色を使ってるかな。

青、緑、それともピンク色?

ブログ収益を上げるためには真剣に選ばなくちゃいけないよ。

スポンサーリンク

 

 

よくグーグルアドセンスの貼り方を説明したブログで、間違ったアドバイスをしている記事を見かけるんだ。

サイトの雰囲気に合わせたら良いと書いてあるの。

 

 ハロウィンをテーマにしたブログがあるとするじゃない?

ちょっと想像してみてね。

黒い背景オレンジ色のタイトル、各所にパンプキンカラー

 

その場合、サイトの雰囲気に合わせるなら、リンク色もオレンジを選べば馴染むけれど…。

ブログ収益アップのためにはにすべきなのよ。

スポンサーリンク

 

青色の見直して年間8千万ドルも売り上げアップ

 

最適なテキストリンクの色は? | ウェブ力学っていう記事にすごく役立つ情報が書いてあったの。

 

検索サイトBIngが青色を見直しただけで、年間売上高が8000万ドルもアップしたんだって。

リンク色がどれだけ大事か思い知らされたよ。

 

Google、Yahoo!、Bing等々、大手検索エンジンはどこもリンク色が青。

楽天市場、ぐるなび等のショッピングサイトも同じ。

スポンサーリンク

 

 

青色でベストは#1111cc

 

Htmlカラーコードを見てみると、20種類以上の青色があったよ。

大手検索エンジンも、ショッピングサイトも、リンク色に青を使用しているのは確かなんだけど、どこも微妙に色合いが違うの。

 

その中で、Googleのリンク色は#1111ccっていう青色なんだ。

この色。

 適度な青でわたしは好きよ。

 

グーグルアドセンスの青はまぶし過ぎる

 

グーグルアドセンスはタイトル色に#0000ffを使ってるの。

この色。

 さっきに比べてだいぶ明るい青だよね。

 

ブログのリンク色をアドセンスに合わせる人も見かける。

でも、こんな文章が続いたら目が痛くならない?

 

むしろ、ブログのリンク色とグーグルアドセンスの2つを、グーグルの通常リンク色に合わせるのがおすすめ。

 

ブログのリンク色を変更する方法

 

はてなブログ、FC2、wordpressなど、ほとんどのサイトはCSS(スタイルシート)でリンク色の変更可能。

 

参考

www.dagasorega-e.net

はてなブログの場合は、デザイン→カスタマイズ→デザインCSSに移動。

CSSの一番下に、コードを書き足すだけ。

かんたんに出来るよ。

 

アドセンスの色を変更する方法

 

作成したバナーのタイトルをクリックするとこの画面が出てくる。

 

f:id:emikanzaki861:20161016003520p:plain

 

 テキスト広告のスタイルをクリック。

 

f:id:emikanzaki861:20161016003640p:plain

 

タイトル、テキスト、URLなどの色を変更。

スタイル名を入力して保存ボタンを押す。

 

先入観に任せる

 

赤ちゃんでもない限り、人間は色の先入観を持ってるからね。

 

リンゴは赤。

バナナは黄色。

木々は緑。

海は青。

 

自然な文章じゃない?

これがもし、以下のように書いてあったら、違和感を覚えるはずなんだ。

 

リンゴは赤。

バナナは黄色。

木々は緑。

海は青。

 

リンク色も同じ。

ネットが普及して以来、青の先入観が出来上がっちゃってるのよね。

ヤンキーみたく突っ張らず、リンク色はグーグル先生やBing先生に合わせて、読者がクリックしやすくすると、きっとブログ収益が上がるよ。

 

現在、相互読者を募集中!気に入っていただけた方、ポチッとお願いします

↓↓↓

 

1日1クリック応援クリックお願いします

↓↓↓

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート女性日記へ
にほんブログ村

トップに戻る