WEBライターと英語翻訳で月20万円稼ぐニート主婦K

目標は在宅ワークで年間100万円貯金すること。読書と将棋が好き。

逮捕された高樹沙耶とそば屋で鉢合わせ

7月に高樹沙耶を見かけた

 

女優の高樹沙耶が〇〇を所有していた事件、びっくりしたわ。

信じてもらえるか分からないけど、実はわたし、今年7月7日に偶然、そば屋さんで彼女と鉢合わせたの。

あの日は、東大の大学生協で買ったTシャツの話で書いたとおり、東京都文京区へ外出したんだ。

 

まさか逮捕されるとは思ってもみなかったよ。

スポンサーリンク

 

 

 

東大の本郷キャンパスへ寄る前に、そば屋さんへ入ったのね。

湯島天神の入口にある十八割蕎麦っていうお店。

ランチタイムが終わったばかりで、店内にはわたし一人しか客がいなかった。

 

カウンターでぽつり、天せいろを食べていたら、8人くらいの団体が入ってきたんだ。

そのうちの一人が高樹沙耶だったのよ。

参議院議員選挙のキャンペーン中で、本人の名前が書いてある肩帯をかけたまま、そそくさと奥の個室へ入って行った。

 

こちらが食事を終えて店を出ると、選挙の宣伝車が路駐してあったよ。

スポンサーリンク

 

 

 

注目を浴びたい願望

 

わたしはほとんどテレビを見ないから、芸能人とすれ違っても一般人と見分けがつかない(笑)

でも、さすがにあの日は、肩帯をかけた高樹沙耶にすぐ気づいた。

選挙の真っ最中でよほど忙しいから、肩帯をしたまま蕎麦屋さんに入ったのかな、大変そうだなと思っていたけど、よく考えたら奇怪な行動だったかも知れない。

 

自分が逆の立場だったら、人騒がせにならないよう、肩帯くらい車に置いてくるもの。

女優業で活躍していた頃が忘れられず、他のことで注目を浴びたくなったのかな。

スポンサーリンク

 

 

 

〇〇に対して肯定的

 

高樹沙耶のツイッターは〇〇の話題でいっぱいよ。

プロフィール欄からして、医療〇〇合法の活動中と書いてある。

 

 

高樹沙耶ツイッター

 

他にも、ブツを経験したツイートや、紹介リツイートだらけ。

 

「18歳くらいに初めて知りました。時折食べたり吸引しました」「個人の感覚からすればお酒、たばこ、チョコレートよりも安心で安全で多幸感が得られる」「アンチエイジングにもよい」

 

 ツイートをさかのぼると、選挙中も〇〇の合法化で頭がいっぱいだった様子が分かる。

選挙公約にも掲げてたくらい。

議員になりたかったと言うより、もはや、〇〇肯定派としての信念を貫きたかったようにも見える。

 

 

参議院議員は一生無理になった

 

高樹沙耶は5年前に石垣島へ移住したらしいね。

現地で〇〇が見つかったとかで、沖縄の人たちはがっかりしてるみたい。

同居していた50代男性から悪影響を受けたのか、本人も乗り気だったのか、よく分からないけど、もう二度と選挙に出馬は無理でしょ。

 

日本では無許可所持で最高懲役5年、営利目的の栽培は最高懲役10年だって。

〇〇に対してかなり厳しい国。

どうしても吸いたい人は、合法の国へ行ったら良いのではないかと思うが。

 

 

現在、相互読者を募集中!気に入っていただけた方、ポチッとお願いします

↓↓↓

 

1日1クリック応援クリックお願いします

↓↓↓

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート女性日記へ
にほんブログ村

トップに戻る