WEBライターと英語翻訳で月20万円稼ぐニート主婦K

目標は在宅ワークで年間100万円貯金すること。読書と将棋が好き。

WEBライターの在宅ワークで1,750円稼ぐ

WEBライターの初仕事

 

週末にはじめてWEBライターの仕事をしたよ。

初仕事は クラウドソーシング「ランサーズ」 で受注した案件。

洗顔フォームの宣伝記事を書いたの。

 

受注から1週間以内に、5記事を提出する約束。

報酬は1記事1200文字以上で300円。

5記事だと1500円だね。

 

WEBライターはルールを守らないとお給料が支払われないから、正直、振込されるまで心配だった。

でも、11月6日(日)に提出して、8日(火)にはちゃんと入金されてたよ。

消費税込みで1,750円を稼いだ。

 

初給料

1,000円から振込してもらえるんだ。

ただし、楽天銀行で105円振込手数料がかかるので、ある程度はランサーズの口座に貯めておくつもり。

スポンサーリンク

 

 

 

WEBライターのルール

 

どんな案件でも、WEBライターが絶対に守らなくちゃいけないルールは以下の4つ。

 

1.既成文章のコピペNG

2.提出期限を守る

3.要求された字数以上を書く

4.自分のサイトで使いまわしNG

 

他にも、仕事によっては細かいルールがあるよ。

例えば、画像数、見出しにキーワードを入れる、文章内のキーワード数。

ちゃんと指定された通りに仕事をしないと、報酬をもらえないプレッシャーはあるけど、自分の書いた文章が評価されるのは嬉しいところ。

スポンサーリンク

 

 

 

WEBライターってどこに文章を書くの?

 

WEBライターの登録をするまで、てっきり自分のサイトに文章を書いて、商品やサービスの宣伝をするのかと思ってたのに違った(笑)

大抵、メモやワードに入力したり、用意されたフォーマットに入力したりするの。

初仕事はメモで提出。

 

 

化粧品も手に入って一石二鳥

 

新しく美容液の記事を書く仕事を受注したよ。

2500文字以上、画像つきで3,000円。

ネットで1,000円の美容液を買って、自宅に届いたら、ビフォア&アフターの画像を載せて商品の紹介をするの。

 

顔全体を写す必要はないんだって。

部分的に撮影して、シワとハリが減りましたっていう記事を書けばOK。

美容液代はクライアントが支払ってくれるんだ。

 

女性にとって美容系WEBライターの仕事は魅力的。

基礎化粧品をもらえる上に、記事のお給料が入るんだから。

外出するのが億劫じゃない人なら、エステや脱毛サロンの感想記事を書く案件あたりがおすすめ。

スポンサーリンク

 

 

 

WEBライターでお得な仕事

 

グルメや美容の出張レポートは、都会に住んでいる人に仕事がたくさん回ってくるだろうね。

でも、田舎に住んでいる人や、何かの事情で滅多に外出できない人もいるじゃない?

子育て中、持病あり、親の介護、鬱っぽいなど。

 

わたしは急性胃腸炎が持病。

文章を書いている途中、いきなり吐き気と腹痛が襲ってきて、トイレへ駆け込むとかしょちゅうなのよ。

(汚い話でごめんね)

 

そういう人たちでも、自宅で得するWEBライター案件があるんだ。

例えば、本や漫画を読むのが好きなら、書籍代をもらって読書感想文を書く仕事。

自分で本を買う必要がなくなるってすごくない?

 

あっち側から足を洗って良かった

 

こんな風に、在宅ワークで稼ぎつつ、美容代をかけず綺麗になる方法があるんだね。

アラフォーが20代中心の店でナンバーワンになる7つの方法っていう記事で、わたしが以前、離婚してあっち側の世界に堕ちた話を書いたけど、今こうしてWEBライターをやってる方がよほど健康的に感じる。

 

おかしな業界でナンバーワンになってもさ、堂々と人に言えないもの。

一体あたし、何やってるんだ?と思ったことはたくさんあったよ。

あっち側は高給もらえる代わりに、出費もかさむの。

 

美容整形で見た目年齢10才若返りを実現しても、整形代にトータル100万円も自腹を切ったわけだからね。

あとは、衣装代・美容院代・エステ代など。

心と体を汚して派手にお金を使うくらいなら、賢く節約して、少しだけ稼ぐ生活が良いと思えるようになった。

あっち側にいた頃のわたしは、自傷行為が激しく、ひたすら寂しかったみたい。

 

 

稼げる在宅ワークならWEBライター

 

在宅ワークっていくつか種類があるよね。

封筒のラベル貼りをやって1枚数円の内職、ライブチャット、WEBライター、ホームページ制作、文章校正、webデザイン、赤ペン先生、翻訳など。

 

その中で、初心者が取り組みやすいのはWEBライターだと思う。

ライブチャットは経験あるけど、本当に稼げるのは新人期間だけなのよ。

少なくとも1つのサイトで5年、10年と長く続けられる仕事じゃない。

アイドルが目移りされるのと同じ。

 

だったら、急がば回れと言うくらいで、地道にWEBライターとしてクライアントと信頼関係を築いた方が、自分を助けることになる。

少しずつ報酬額を上げてくれる会社がたくさんあるからね。

ライブチャットみたく使い捨てにはされないんだ。

 

 

今後の目標

 

WEBライターの仕事で英文の案件を見つけたよ。

日本語より報酬高め。

一応、英検準1級なので、英語の仕事もやってみたいと思う。

 

あとは在宅翻訳とか。

大手企業に就職は、新卒しか採用されないだろうけど、20代後半を過ぎてもキャリアを積む方法はあるもの。

ニート主婦から在宅ワーカーへレベルアップしてちょっと嬉しい。

 

現在、相互読者を募集中!気に入っていただけた方、ポチッとお願いします

↓↓↓

 

1日1クリック応援クリックお願いします

↓↓↓

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート女性日記へ
にほんブログ村

トップに戻る