WEBライターと英語翻訳で月20万円稼ぐニート主婦K

目標は在宅ワークで年間100万円貯金すること。読書と将棋が好き。

飲む日焼け止めなら、海でも長時間UVカットを持続できる

塗る日焼け止めはもう古い!今は飲む日焼け止めの時代

 

f:id:emikanzaki861:20170125210938j:plain

 

女友達と湘南でボディーボードをしたことがあった。

相手は何年もずっと海へ通い続けているのに、なぜだか色白なのね。

どうしてなのか聞いてみると、飲む日焼け止めを愛用してるからなんだって。

 

それまでは数時間おきに日焼け止めクリームを塗ってたそうだよ。

さらに、肌を保護するために黒い長袖のウェットスーツを着たり。

頭皮が茶色くならないように海用の帽子を被ったり。

 

でも、日焼け止めサプリを飲むようになって、軽やかな格好でボディーボードを楽しめるようになったと喜んでた。

 

 

人気の飲む日焼け止め

 

飲む日焼け止めランキングサイトで調べたら、ホワイトヴェールっていう商品が1位になってた。

99.9%植物由来成分で安心よ。

85日間飲み続けると、紫外線60%をカットできるみたい。

 

日焼け止めクリームに比べて、メリットがいっぱいあるの。

皮膚呼吸を妨げて、肌の老化させる心配が減る。

それに、目から入る紫外線にも効果があるんだって。

 

夏にサングラスをかけてる人がいるじゃない?

あれは格好つけじゃなくて、紫外線をカットするため。

角膜炎、白内障といった病気を予防するためにも、目の紫外線予防は大事よ。

 

 

色白な人ほどシミ、そばかすが出来やすい

 

わたしは北海道出身で色白な方なんだ。

日焼けをしても真っ赤になって終わり。

こういう人ってシミ、そばかすが出来やすいんだって。

 

紫外線が強い季節は、黒い日傘が欠かせなかった。

でも、ボディーボードが趣味の友達を見習って、飲む日焼け止めを続けてみようかな。

 

 

現在、相互読者を募集中!気に入っていただけた方、ポチッとお願いします

↓↓↓

 

1日1クリック応援クリックお願いします

↓↓↓

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート女性日記へ
にほんブログ村

トップに戻る