WEBライターと英語翻訳で月20万円稼ぐニート主婦K

目標は在宅ワークで年間100万円貯金すること。読書と将棋が好き。

豊洲図書館はウッド調のオシャレな内装と海が見えるテラス席が素敵

江東区の豊洲図書館がオシャレで驚き

 

f:id:emikanzaki861:20170530190501j:plain

 

目次

 

江東区の豊洲図書館へ行って来たよ。

WEBライターの情報収集をすることが目的。

普段は中央区月島図書館を利用してるんだけど、希望するジャンルの本を置いてなくて、江東区へ繰り出したの。

スポンサーリンク

 

 

豊洲図書館はウッド調でオシャレ

 

f:id:emikanzaki861:20170530190941j:plain

 

シビックセンターは2015年9月にオープンしたばかり。

ウッド調のデザインがオシャレで驚いた。

豊洲図書館はシビックセンターの9階と10階なんだ。

スポンサーリンク

 

 

フローリングと大きな窓ガラスが印象的。

美容室の内装みたいにセンスが良いの。

木の温もりと自然光に癒される。

 

海が見える窓辺の席で、ゆったりと読書をするのが最高。

雑誌、小説、英字新聞などいかが。

ボサノバが似合う空間だよ。

 

飲食OKのテラス席

 

f:id:emikanzaki861:20170530191827j:plain

 

窓辺のテラス席も充実してる。

観葉植物や季節の花が植えてあるの。

気候が良い季節は快適。

 

テラス席では飲食もできる。

オシャレなカフェのオープンテラス席みたい。

次回はピクニック気分でサンドイッチを持参しようかな。

 

わたしが大好きな『田舎暮らしの本』っていう雑誌が似合う席。

5年後のわたしを実現するための目標 っていう記事に書いたんだけどさ、週末田舎暮らしに憧れてるんだ。

ログハウスのテラスで読書をしたら、こんな風にリラックスできるのかなと想像しちゃう。

 

豊洲図書館のメリット

 

f:id:emikanzaki861:20170530193011j:plain

 

1.きれいでオシャレな癒しの空間。

 

昼間は蛍光灯を弱めにして、自然光を取り入れているから、眼精疲労を起こしにくい。

図書カードのデザインは浮世絵なんだ。

「和の文化」を上手に紹介しているところが好き。

 

江東区在住の外国人にも人気があるんじゃないかな。

昭和初期までこの辺の人々は、浮世絵のように、渡し船で日本橋や銀座へ移動していたらしい。

今はエンジン付きの水上バスだね。

 

イケダハヤト先生はツイッターで豊洲を煽ってたけど。

豊洲って良いところだよ。

高知県も豊洲も住めば都。

 

 

そりゃイケダハヤトくらいになれば、高知の限界集落に住んでいても、あれこれ情報収集して1日10本くらい記事を書けるだろうけどさ。

わたしはWEBライターの駆け出しだから。

情報が足りなければ、日本じゅうの本が揃っている国立国会図書館に行くつもり。

 

 

2.大人向けの9階と子供向けの10階に分かれていて、お互いに気を遣わなくて済む。

 

図書館カードの新規発行は9階。

10階は絵本とCDが充実していて、子供向けのテーブルと椅子がある。

小さな子供を連れたお母さんが、「静かにしなさい!しーっ!」と神経を張り詰めて注意をする必要がないよ。

 

 

3.テーブル席でWi-Fiと電源を確保できる。

 

Wi-Fiは奥にある8席以外なら、館内のどこでも使える。

電源はテーブル席のみ。

テーブル席もウッド調でオシャレだけど、窓側の個別席に比べたら、間隔が狭いところがちょっと難点。

 

 

4.雑誌数が豊富。中央区の図書館とは種類が違うので、行ったり来たりすると両方楽しめる。

 

男女ファッション誌、旅行雑誌、グルメ情報誌、趣味関連の雑誌など、バラエティに富んでる。

全部で254誌もあるんだ。

詳しくは豊洲図書館の雑誌タイトル一覧を見てね。

 

 

 5.江東区外の図書館から取り寄せ可能

 

江東区に在住している人や、区内に勤務している人が図書カードを作ると、区外の図書館から本の取り寄せができる。

本を探して、あちこちの図書館へ出向かなくても済むと、小さな子供がいる親や高齢者は便利。

 

 

月島図書館と豊洲図書館の使い分け

 

f:id:emikanzaki861:20170530195451j:plain

 

東京都中央区の図書館は3箇所。

一方、江東区の図書館は12箇所。

単純計算で蔵書数が4倍違うから、中央区で予約待ちをしなくてはいけない本でも、江東区で探すとすぐに貸出可能だったりする。

 

今後、中央区月島図書館と、江東区豊洲図書館を上手く使い分けるつもり。

近所の図書館はWEBライターの仕事向け。

パソコンを持って行って、記事を書くのにぴったり。

 

隣町の図書館は、予約待ちしないで本を借りたい時や、テラス席で癒されたい時に利用しようかなと。

往復で徒歩1時間くらいかな。

ウォーキングにはちょうど良い距離。

 

 

豊洲図書館情報

 

住所:江東区豊洲シビックセンター9階・10階

電話:03-3536-5931

時間:火~土9:00~20:00、日祝9:00~17:00

休館日:毎週月曜日、第一金曜日、年末年始、特別整理期間

サイト:各図書館のご案内(豊洲図書館)|江東区立図書館

 

スポンサーリンク

 

 

現在、相互読者を募集中!気に入っていただけた方、ポチッとお願いします

人気ブログランキングと日本ブログ村の応援しますよ♪

↓↓↓

 

1日1クリック応援クリックお願いします

↓↓↓

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート女性日記へ
にほんブログ村

トップに戻る