WEBライターと英語翻訳で月20万円稼ぐニート主婦K

目標は在宅ワークで年間100万円貯金すること。読書と将棋が好き。

【2017年5月の在宅ワーク報酬51,390円】WEBライター45,800円+ブログ収益5,590円

2017年5月の在宅ワーク収益は5万円

目次

f:id:emikanzaki861:20170601121649p:plain

 

2017年5月の在宅ワーク収益は以下の通り。

 

ランサーズのWEBライター報酬 45,800円

記事広告 5,590円

---------------------------------------

+51,390円

 

前回の報告、2016年11月のネット収益は23,715円と比べて、大幅に2倍近くアップした。

ランサーズの口座残高は少なく表示されてるけどね。

スポンサーリンク

 

 

プロジェクトでエスクロー(仮入金)のまま確定してない案件と、タスクで承認待ちの案件があるから。

そういうのも全部計算すると、ランサーズのWEBライター報酬は45,800円。

5月上旬はトライアル提出に励んで、中旬以降、安定した報酬が入るようになった。

スポンサーリンク

 

 

 

2017年5月にWEBライター案件で取り組んだこと

 

1.タスクに初挑戦

 

クラウドソーシング・ランサーズで初めて「タスク」をやったよ。

WEBライター案件にはプロジェクトとタスクの2種類があるの。

プロジェクトは継続案件で、タスクは単発。

 

詳しくはこの記事を読んでね。

www.neetwifek.com

 

タスクよりプロジェクトの方が高報酬なんだ。

でも、タスクには10分程度のアンケートもたくさんある。

内容は体の悩み、クレジットカードの利用歴、マンション購入の感想など色々。

 

回答するだけで108円稼げるタスクが楽だった。

WEBライターは面倒だけど、在宅ワークでお小遣い稼ぎをしたい人なら、ランサーズのタスクでアンケートに回答すると良いよ。

迅速な対応をしてくれるクライアントだと、タスク完了から入金まで2時間程度。

 

 

2.高報酬のトライアルに合格

 

f:id:emikanzaki861:20170518195634j:plain

 

トライアルを提出したプロジェクトに全部合格した。

去年11月にランサーズへ登録したばかりの頃は、まだ実績も無いのに、難易度が高いトライアルを受験して落第したり、合格しても連絡がルーズなクライアントに疲弊して、こちらから断ったり、予想外のトラブルがあったけどね。

だいぶ成長したと思う。

 

文字単価0.5円のプロジェクトに始まり、今では1文字1円以上の記事作成をするのが当たり前になった。

 

吉見夏実さんっていう有名なWEBライターがいるの。

ライター案件だけで月50万円以上稼ぐ人。

今はインストラクターもやってるんだ。

 

吉見さんもWEBライターを始めたばかりの頃、文字単価0.5円だったらしい。

でも、1時間に2000文字書く努力をしたら、時給1,000円になったそうだよ。

 

初心者ライターがいきなり高単価の仕事はもらえませんから、せいぜい1文字0.5円程度

1文字0.5円ぽっちでも、1時間に2,000文字書ければ時給1,000円ペースで稼げる、というわけ。

時給1,000ペースで8時間働けば1日8,000円。1か月25日稼働すれば月収20万円です。

 

参照:初心者webライターが1時間2,000文字書かなければいけない理由 | YOSHIMINATSUMI.COM

 

わたしも簡単なタスクなら、1時間2000文字を書けるようになってきた。

最初は500文字書くのに1時間かかったけどね。

文字単価0.5円×500文字=時給250円(涙)

 

今現在、文章を書くのが遅いWEBライターやブロガーも訓練すれば速くなるから、根気よく続けてね。

継続は力なり。

 

話が脱線するけど、X JAPANのYOSHIKIっているじゃない?

人口椎間板置換手術を受けたミュージシャン

彼はインディーズ時代、「一緒にバンドをやりませんか?」と声を掛けても、「YOSHIKIは下手だから嫌だ」と何度も断られたんだって。

 

悔しくて必死にドラムの練習をした結果、日本屈指の高速ドラマーになった。

Xの代表曲『紅』でテンポ160、一番速い曲は『Stab Me in the Back』のテンポ200!

速い曲がすべて良いって訳じゃないが、速弾きは才能のうちだと思う。

 

f:id:emikanzaki861:20170601132547j:plain

 

WEBライターもストップウォッチを使って、文章作成の速度を鍛えたいところ。

それから、2017年5月は文字単価3円のトライアルに合格して嬉しかった。

40倍の難関を突破したの。

 

 

トライアルの内容は「即日発行OKのクレジットカード」だった。

情報収集のために消費者金融へ電話したよ。

今後も、「キャッシング」「クレジットカード」「銀行ローン」などをテーマに、毎月12記事を提出する予定。

 

2017年5月のWEBライター失敗談

 

f:id:emikanzaki861:20170601133259j:plain

 

トライアル受験どころではなく、書類審査の段階で落とされたプロジェクトも。

文字単価2円のグルメ記事だった。

書きやすい題材で高報酬だから、求人倍率が44倍に膨れ上がっていたよ。

 

グルメで文字単価1.5円以上になると、ぐるなびや食べログでは情報収集しきれない、食のうんちくが必要。

調理師やソムリエ経験者は優遇されるだろうね。

ジャンルを絞って専門知識を身につけたい。

 

 

2017年6月からのプロジェクトについて。

 

1.恋愛記事

 

文字単価1円×3000文字。

毎日提出すれば月9万円の報酬。

 

浮気と不倫をテーマにした記事作成に挑戦 してるところだよ。

人物設定とストーリー展開を考えるのが大変だけど。

クライアントが神対応をしてくれるので頑張る。

 

 

2.金融記事

 

文字単価3円×2000~2500文字。

12記事提出で月72,000円~90,000円の報酬。

 

金融は専門分野にしたい。

グーグルアドセンスでクリック単価が高いので、クレジットカード関連のブログを立ち上げても、それなりの収益を見込めるジャンル。

 

クライアントは何記事でもOKと言ってくれてる。

期日厳守で毎月12記事提出して、慣れてきたら増やすつもり。

月20記事を書きたいな。

 

 

3.グルメのキュレーション記事

 

文字単価1円でキュレーション記事に取り組むよ。

6月は20本書くことにした。

トライアル合格後、辞退するWEBライターが何人かいたので、クライアントとしてはもっと本数を増やして欲しいみたい。

 

 

4.その他、不定期の記事

 

月に数回、ペット関連の記事や、あっち側の世界についての記事を書いてる。

両方とも専門用語の知識が必要(笑)

離婚前は塾講師、離婚後はチャットレディをやって悲惨だったけど、記事として役立つなら良かったかも知れない。

 

中島みゆきの『時代』みたいな気分。

 足を洗ってすっきりした。

終わり良ければ総て良し。

 

 

WEBライターとブログの目標

 

f:id:emikanzaki861:20170601141349j:plain

 

はてなブログで読者交流させてもらっている、三日坊主飽男さんの記事に共感した。

 

「仕事」と「ブログ」の両立がこんなに大変だとは思いませんでした。

ブログを始めて間もないころは100記事達成してからは、記事のリライトをやってみたいと思っていました。

 

わたしもWEBライター案件とブログの両立が大変よ。

ブログ収益が微々たるものなので、WEBライターの登録をしたはずなのに、気がついたら本末転倒になっていた。

あまりにも疲労蓄積して握力が無くなり、大切なノートパソコンに水を引っ繰り返したり、仕事の合間にやっているオンライン対戦ゲームでボロ負けしたり。

 

空回りしたら休憩を取るように心掛けてる。

強引に続けると誤字脱字が増えるからね。

確定申告に向けて、青色申告の勉強もしなくちゃいけない。

スポンサーリンク

 

 

 

現在、相互読者を募集中!気に入っていただけた方、ポチッとお願いします

人気ブログランキングと日本ブログ村の応援しますよ♪

↓↓↓

 

1日1クリック応援クリックお願いします

↓↓↓

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート女性日記へ
にほんブログ村

トップに戻る