WEBライターと英語翻訳で月20万円稼ぐニート主婦K

目標は在宅ワークで年間100万円貯金すること。読書と将棋が好き。

【ネタバレ注意】東村アキコ著『東京タラレバ娘』8巻の感想

『東京タラレバ娘』8巻

 

 

東村アキコ著『東京タラレバ娘』8巻を読んだ。

ヒロイン倫子とモデルKEYの関係が進展していてドキドキ。

悩み多きアラサー、アラフォー女性におすすめの漫画だよ。

スポンサーリンク

 

 

1~7巻の感想はこの記事。

www.neetwifek.com

 

『東京タラレバ娘』8巻の名セリフと感想

 

本当はいつもいつも

あの時のことを反芻(はんすう)しながら生きてるくせに!!!

この反芻女!!!

 

※反芻=繰り返し考えて、よく味わうこと

スポンサーリンク

 

 

恋愛のワンシーンを妙に覚えてることってない?

どうして記憶から削除できないのかね。

だけど、何度振り返っても過去は変えられないから、なるべく未来に向かって生きようと思う。

 

 

このスーパー

すき焼き用の黒毛和牛がすっごく安くて!!

お祝いだし鶏やめてすき焼きにしようよ!!

 

倫子と同棲祝いをするために、スーパーで鍋の具材を買い物してる早坂さんのセリフ。

経済感覚がしっかりしてる結婚向けの男性なんだけどさ、お祝いに安い牛肉を買わないで欲しい。

名古屋コーチンくらい食べさせてあげようよ。

 

早坂さんは10年目に1度、倫子に振られてるの。

レストランで最安値のワインを注文して、サラリーマン街の駅地下で買ったような指輪をプレゼントしたら、ロマンチックなムードがぶち壊しになっちゃった。

人間の本質は変わらないのか、10年経っても値段で食べ物を決めてる。

 

ハレとケの区別がつかないと言うか。

しょぼい男性はこれだから嫌。

倫子には不釣合じゃないかな。

 

 

あたしは無理やり連れてこられただけだって説明して…

 

男性が斜に構えると女性も突っ張る。

倫子が素直になれないのはKEYのせいだろう。

KEYの家庭環境はよく分らないけど、母性に飢えた雰囲気が伝わってくる。

 

 

「たられば」っていうのはそもそも本来は…

過去のことをああしてたらよかった

こうしてればよかったって

ぐずぐず公開する時に使うのよ

 

このタラレバ男!!!

 

伊豆で倫子がKEYに投げかけたセリフ。

共感して泣いちゃったよ。

女性に比べて男性はタラレバ率が高め。

 

それにしても、伊豆っていう場面設定は開放感があって好きだな。

金目鯛のしゃぶしゃぶを食べたくなる。

 

f:id:emikanzaki861:20170609211828j:plain

 

代わりに鯛の塩締めを食べた。

 

 

女は息を吐くように嘘をつく

 

女性って男性からそう思われてるみたいね。

適当にお世辞を言うから信用されないのかなあ。

早坂さんに心配された倫子は、友達が体調不良を起こして病院へ付き添ったと嘘をついたけれど、そんな調子では長続きしないでしょ。

 

伊豆へ駆けつけたのだから、KEYのことが好きなんだよ。

デート向けのKEYを選ぶか、結婚向けの早坂さんを選ぶか、なんだかんだで倫子はモテる。

 

 

25過ぎたら

あっという間に30だから

 

18~19才の時、早く20才になりたいと思っていたけど、そこから時空を超えてアラフォーになってた(笑)

40代はペース配分を考えないと、30代の頃みたくバリバリ働けなくなるから、余計にあっと言う間。

 

 

『東京タラレバ娘』8巻を読み終えて

 

この調子で行くと、倫子とKEYがくっつくだろうな。

誰でも最初から分かってるか(笑)

2人が結婚したら、初婚の奥さんを重ねるのはやめて欲しいれば。

スポンサーリンク

 

 

 

現在、相互読者を募集中!気に入っていただけた方、ポチッとお願いします

人気ブログランキングと日本ブログ村の応援しますよ♪

↓↓↓

 

1日1クリック応援クリックお願いします

↓↓↓

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート女性日記へ
にほんブログ村

トップに戻る